【能勢電鉄】絹延橋駅に植栽されたひまわりが見頃

川西市,沿線ニュース,能勢電ニュース

 

能勢電鉄さんでは、今年の夏のテーマとして

『あっちもこっちも🌻ひまわり🌻満開にしよう!』

ということで、色々なところでひまわりを植栽されています。

 

  • 絹延橋駅
  • 妙見口駅
  • 花折街道
  • 北極星入口駅
  • 風鈴装飾列車「おひさま電車」
  • etc・・・

 


 

そんな中(北極星入口駅のひまわりが鹿に食べられる事件などを乗り越え)、
のせでんの利用者が最も目にする機会が多いと思われる『絹延橋駅』のひまわりが見頃を迎えています。

今回驚きなのが、俗に『社員アングル』と呼ばれる(?)、
一般客が立ち入れない花壇の一部が期間限定で撮影用に開放されていること。

ぜひ、絹延橋駅で途中下車して『映え』写真を狙ってみてください!!

 


 

<ギャラリー>

 

(おひさま電車 1755F発車シーン)

 

<公式Twitter 皆さんの笑顔が見たいプロジェクト>





 

 


 

【8/19追記】

8/8~9の台風9号でひまわりの一部が倒れるなどしましたが、なんとかひまわりは無事。

当初の予定通り13日をもって、公開スペースの開放が終了となりました。

 




(NOSE KNITs – のせでん沿線の魅力紹介WordPress)

鉄道コム