【能勢電鉄】のせでん風鈴電車《鈴鈴電車》が運行開始

能勢電ニュース

目次



概要

のせでん公式HPで既報の通り、
ことしも風鈴電車の運行が7月24日よりスタートしました。

使用車両は1756F(1756編成車)となります。
これまで10年以上にわたって行われてきた装飾電車ですが、1756Fは初抜擢となります。
(製造は1962~63年、阪急時代から数えると還暦が見えている古豪です)

事前応募で集まった約100名の小学生が
運行前日の7月23日に絵付けを行った短冊が風鈴につるされ、
一面の向日葵とともにとともに車内を彩っています。

運行時刻はこちらで公開されています。

 



【ギャラリー】

<運行の様子>

 

<絵付けイベントの様子>

 



【TV放送情報】

7月23日に行われた絵付けイベントの様子は、
兵庫県の神戸市/芦屋市/三木市/宝塚市/川西市/三田市/猪名川町において
J:COMチャンネルの『WEEKLYトピックス~兵庫~』で放送されるようです。

また、放送区域外の場合は
地域情報アプリ「ど・ろーかる」でも配信されるとのことです。

 



【参考:過去の風鈴電車】

  • 2011年:風鈴電車《のせでん夏涼み》(3170F)
  • 2012年:のせでん夏物語《風に吹かれて》(1753F)
  • 2013年:風鈴電車 ~のせでん夏物語《夏あそび》~(3170F)
  • 2014年:のせでん夏物語《風のおしゃべり》(3170F)
  • 2015年:のせでん夏物語《鈴音に乗って》(1757F)
  • 2016年:風鈴電車「涼風走る」(1758F)
  • 2017年:装飾列車「風の音色」(3170F)
  • 2018年:装飾列車「涼音がゆく」(3170F)
  • 2019年:装飾列車「風鈴和音」(3170F)
  • 2020年:装飾列車「疫病退散号」(1755F)
  • 2021年:のせでん夏物語《おひさま電車》(1755F)
  • 2022年:のせでん夏物語《鈴鈴電車》(1756F)

 

<昨年の記事>

 


(NOSE KNITs – のせでん沿線の魅力紹介WordPress)

 ※本ページには各種Web広告を設置していません。

鉄道コム


【直近の鉄道イベント情報】

Tetsudo.comより)