【川西市】第21回 大和夢ナリエに行ってきました

 

【目次】


 

【概要】

皆さんは「大和夢ナリエ」というイベントをご存じでしょうか。

神戸ルミナリエのパクリではなく、コンセプトは同じ

 

阪神・淡路大震災の翌年から始まった、川西市の『大和(だいわ)』と呼ばれる地域の住民が手作りのイルミネーション。

震災の犠牲者を追悼するイベントで、2020年の開催で第21回を迎えます。

(大和とは:主に一の鳥居~畦野~山下~笹部駅の東側の地域一帯となります)

華やかで心温まる、夢や希望があふれるイルミネーションは一見の価値ありです。

また、閉会日となる1月17日には例年追悼式典も開催されています。

 


 

【ギャラリー】

(※画像クリックで拡大表示や保存ができます。スマートフォンの場合は横向け推奨です。)

 


 

【アクセス】

① 能勢電鉄「畦野」駅前ロータリー

② 平木谷南公園(能勢電鉄「畦野」駅から徒歩約7分)
  ※阪急バスで「牧の台会館前」下車すぐ

 


 

【関連リンク】

 




(NOSE KNITs – のせでん沿線の魅力紹介WordPress)

鉄道コム
Author: Barnirun
ある時はとあるシステム屋、ある時はとある三流音屋、ある時はとある宴会カメラマン、そしてある時はとあるのせでん沼。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。