【能勢電鉄】2021年も風鈴電車の受付が開始

 

恒例となっている能勢電鉄の風鈴電車は2021年で10周年
2021年も引き続き実施されるようです。

その名も【のせでん風鈴電車】「ひまわり」!!

6月18日から7月11日まで、短冊が募集されています。

【のせでん風鈴電車】「ひまわり」短冊大募集!<~7/11(日)まで>(能勢電鉄)のせでん おでかけ・沿線情報

 

今年は「ひまわり」がテーマになるということで、
どのような作品が集まるのか楽しみです。

 

掲出車両については今のところ未発表ですが、

  • 7200系だと車両全体のクーラー(スイープファン)を装飾が塞いでしまう
  • 5100系だとローリーファンを装飾のために外さなければならず暑くなる
  • 3100系は引退・・・

という理由から、昨年に引き続き1700系が充当されるものと考えられます。
(中間車がスイープファンではない7202Fはワンチャン……?)

 


 

【参考:過去の風鈴電車】

  • 2011年:風鈴電車《のせでん夏涼み》(3170F)
  • 2012年:のせでん夏物語《風に吹かれて》(1753F)
  • 2013年:風鈴電車 ~のせでん夏物語《夏あそび》~(3170F)
  • 2014年:のせでん夏物語《風のおしゃべり》(3170F)
  • 2015年:のせでん夏物語《鈴音に乗って》(1757F)
  • 2016年:風鈴電車「涼風走る」(1758F)
  • 2017年:装飾列車「風の音色」(3170F)
  • 2018年:装飾列車「涼音がゆく」(3170F)
  • 2019年:装飾列車「風鈴和音」(3170F)
  • 2020年:装飾列車「疫病退散号」(1755F)
  • 2021年:風鈴電車「ひまわり」(詳細未定)

 

 




(NOSE KNITs – のせでん沿線の魅力紹介WordPress)

鉄道コム

Author: Barnirun
ある時はとあるシステム屋、ある時はとある三流音屋、ある時はとある宴会カメラマン、そしてある時はとあるのせでん沼。

1 thought on “【能勢電鉄】2021年も風鈴電車の受付が開始

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。