【能勢電鉄】もみじヘッドマークが掲出(2023年)

能勢電ニュース


概要

阪急電鉄とともに例年掲出されている
もみじ」のヘッドマークが今年も掲出されました。
春の「さくら」と同様、デザインが今年から新しくなっています。

 

能勢電鉄に掲出されたのは

5108F・5146F・5148F・7200F の4編成。

今年も1700系には掲出が無く、5100系メインとなりました。

5148Fのみ2年連続。
阪急車とあわせても幕車への掲出は5108Fと京都線7300系のみです。

 

また親会社の阪急宝塚線では

8007F・9001F・9010F・1013F

の4編成に掲出されており、このうち2編成は
特急日生エクスプレスとして能勢電鉄に入線する機会もあります。

 


ギャラリー

 

今秋も阪急電鉄の公式アナウンスはありませんが、
例年通りなら12月初旬までの掲載予定と思われます。
(今年は掲出開始が去年よりさらに早かったので終了も早いかも・・・?)

また、能勢電鉄線内の4編成は11月末に
平井車庫に行った際に取り外される見通しです。

 



<DATA>

  • 7200F(7200編成車): 2023/10/16取付 ~ 12/01終了
  • 5108F(5108編成車): 2023/10/17取付 ~ 11/29終了
  • 5146F(5146編成車): 2023/10/18取付 ~ 11/27終了
  • 5148F(5148編成車): 2023/10/18取付 ~ 12/03終了

過去のもみじヘッドマークに関する記事一覧はこちら

 


(NOSE KNITs – のせでん沿線の魅力紹介WordPress)

 ※本ページには各種Web広告を設置していません。

鉄道コム


【直近の鉄道イベント情報】

Tetsudo.comより)