【豊能町】箕面市との図書館の相互利用が強化されますます便利に!

沿線ニュース,豊能町

 

ひと昔前までは、図書館といえば

『自分が住む、または勤める市町村の図書館しか利用できない……』

というのが常識でした。
(他の市町村の図書館の本は館内で読めても借りられない)

 

ところが今ではそんな認識が大きく変わっています。

 


 

そして2021年(令和3年)4月1日より、
元から広域利用の範囲ではあった箕面市の各図書館との連携がさらに強まります。

4月1日から、豊能町と箕面市の図書館がより利用しやすくなります | 豊能町公式ホームページ

 

主な変更点は以下の通り。

  • 豊能町民の場合
    • 箕面市立図書館で借りられる冊数 1人20冊まで(これまでは5冊まで)
    • 箕面市立図書館で予約できる冊数 1人10冊まで (これまでは利用できませんでした)
    • ※電子書籍及びオーディオブックは利用できません
    • 利用できる箕面市立図書館は以下の通り。
      • 中央図書館、東図書館、桜ヶ丘図書館、西南図書館、小野原図書館
      • 萱野中央人権文化センター図書コーナー
      • 船場図書館(令和3年5月1日開館)
         
  • 箕面市民の場合
    • 豊能町立図書館で借りられる冊数 1人10冊まで(これまでは5冊まで)
    • 豊能町立図書館で予約できる冊数 1人10冊まで(これまでは利用できませんでした)
    • 利用できる豊能町立図書館は以下の通り。
      • 豊能町立図書館
      • 中央公民館図書室
         

 

筆者は中学時代は部活も塾もない放課後は
図書室や図書館に入り浸っていたタイプですが、
なんだか久しぶりに図書館に入り浸りたくなってきました・・・

この機会に、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

(のせでん沿線の関連文献の調べ物がしたい)

 




(NOSE KNITs – 能勢電鉄と沿線を応援するサイト!)

鉄道コム

 


のせでん沿線スケジュール

(鉄道 川西 能勢 猪名川 豊能 その他)

<掲出中ヘッドマーク>

7200F 卒業列車『祝電』2024(~3/28予定)

<以下は特急日生エクスプレスでの乗入のみ>

1001F SDGsトレイン 未来のゆめ・まち号

1004F ちいかわ号

1009F 大阪・関西万博 ラッピング列車


<開催中>

ちいかわラッピングバス運行公式、~3/26)

のせでん卒業列車『祝電』公式、~3/28)

手をつなぐ川西光の和 イルミネーション(~2/29)

のせでんめぐるリアル謎ときゲームshort「森の妖精とチョコレート探偵」(公式、~3/31)


<2/25>

川西市 水道通水70周年記念イベント(公式


<3/4>

 多田神社 第10回多田の市(公式


<3/7>

 日生中央駅前モクヨウナイト 2024年営業開始(公式Instagram


<3/16>

 JR西日本 ダイヤ改正予定


<3/23>

 北大阪急行 千里中央~箕面萱野間 延伸開業予定(公式

 それに伴い、豊能町西地区~千里中央間の阪急バスが箕面萱野まで短縮(公式


<3/29>

Ⓚ 阪急バス妙見口能勢線 最終運行日能勢町HP内


<3/31>

 いながわ桜まつり2024
 日生中央エキマエマーケット(公式

第3回 大阪青山大学 お城桜まつり(公式


<4/14>

第60回 清和源氏まつり(公式


<4/27>

のせでんレールウェイフェスティバル2024春(仮)


<5/18>

第6回 大和~ルドマルシェ(公式


<開催予定のハイキング>公式

☆ 02/23:阪急・のせでん合同ハイキング【パノラマビューを目指して山歩き】

☆ 03/07:のせでん第1木曜ハイキング【眺望を求めて里山を続けて登る】

☆ 03/20:のせでん早春ハイキング【春の芽吹きを感じに妙見山へ】


<PR>