【能勢電鉄】「夢みるトロンボーンリサイタル電車」運行

 

2020年11月7日(土)、能勢電7201Fを使用した

「夢みるトロンボーンリサイタル電車」が運転されました。

(トロンボーン:川西市出身 藤原功次郎氏

(ピアノ:原田恭子氏

 

事前に販売されていたチケットはコンサートホールで同じリサイタルが聴けるレベルの価格設定だったにもかかわらず販売枚数の9割近くが期日までに捌け、当日は多くのお客様でにぎわっていました。

「いったいどのような層が、わざわざ電車に乗ってトロンボーンとピアノを聴きにこられるのだろう……?」

という疑問があったのですが、意外にも吹奏楽部と思われる高校生の数人グループが多かったのが印象的でした。

 

さて撮影のほうは……

チラシの案内には感染症対策のため『窓を開けて運行します』とあったので「外から録画したらトロンボーンの音が映える✨」と勇んで録画機材をフル装備で出かけたのですが、結果は、、、

電車の音 >>>>> トロンボーンの音(かき消されました)

次のリサイタル電車があった時に活かします。⊂⌒っ´ω` )っ

 

【ギャラリー】

  

 

<運行時刻 午前の部>
平野出庫 9:23 ⇒ 9:32 川西能勢口 10:09 ⇒ 10:33 妙見口 11:22 ⇒ 11:35 平野(洗車体験) 11:53 ⇒ 12:02 川西能勢口(午後の部までそのまま待機)

<運行時刻 午後の部>
川西能勢口 14:09 ⇒ 14:33 妙見口 15:22 ⇒ 15:35 平野(洗車体験) 15:53 ⇒ 16:02 川西能勢口 16:11 ⇒ 16:20 平野入庫




(NOSE KNITs – のせでん沿線の魅力紹介WordPress)

鉄道コム

Author: Barnirun
ある時はとあるシステム屋、ある時はとある三流音屋、ある時はとある宴会カメラマン、そしてある時はとあるのせでん沼。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。