【能勢電鉄】のせでん悠遊セミナーの系譜

のせでんコラム

のせでん沿線に数年来以上お住まいの方なら、

『なんか平日に能勢電鉄さんが地元についてのセミナーやってるな~』

といった駅広告を見たことがあるのではないでしょうか。

本記事では、2009年にひっそりとスタートし、
コロナ禍が迫る2020年を前にひっそりと消えていった
『のせでん悠遊セミナー』の記録をまとめてみます。

※日付が2行になっている回は、
 講演と現地ガイドウォークの2部構成になっていたようです。

※関連URLは大半が告知PDFファイルになっています。
 ところどころ、昔のブログ記事やFacebookにジャンプします。

※なにぶん古いものについてはネット上にも記録が残っていません。
 初期の記録で空白の箇所について、情報提供お願いしますm(_ _)m

開催日タイトル関連
URL
012009/11/25能勢電鉄100年の歩み
022010/01?
032010/05/26(能勢妙見山の歴史について?)
042010/07/21(のせでんの車両について?)
052010/09/14「川西・黒川の里山のおはなし」
―どうして黒川が日本一の里山なのか―
06
072011/01/19三ツ矢サイダーとのせでん
~平野湯として栄えた地で誕生した「平野水」にまつわるお話~
08
09
10
112011/09/14能勢電鉄100年のあゆみ(アンコール開催)
122011/11/16沿線の地名の由来 ~ 多田、鼓滝、絹延橋などについて ~
132012/01/25能勢の浄瑠璃の歴史 ~ 進化する能勢人形浄瑠璃 ~
142012/03/21能勢街道の歴史 ~ 村のくらしと町との交流 ~
152012/06/01家庭における野菜づくり ~基本から応用まで~
162012/09/24
2012/10/10
東谷の歴史、文化と街の魅力 ~高代寺日記と塩川氏~
172012/11/21
2012/12/05
弥生時代、巨大集落の加茂遺跡
182013/01/16
2013/02/06
戦国に生きる能勢一族
192013/03/28日本の美 能勢菊炭 ~ 黒が織り成す美しい菊の花 ~
202013/05/15
2013/06/12
『摂津名所図会』に見る いにしえの川西
212013/07/17悠久の人・高山右近
~郷土から見たキリシタン大名“高山右近”~
222013/08/25子どもたちの夢は無限大 川西から世界へ!
~自転車で地球2周り!中西大輔の夢は現在進行形~
232013/10/16
2013/11/13
地質学・考古学・文献等から見た鉱山の歴史
「能勢の銅山について」~多田銀銅山との比較~
242014/01/10北摂交通史と能勢電鉄
252014/03/19
2014/04/22
『摂津名所図会』に見る いにしえの能勢
262014/05/28天保能勢騒動 首謀者 山田大助の人間性と騒動の狙い
~大塩挙兵と同じ年 天保八年、北摂能勢に起きた大規模農民一揆~
272014/07/16猪名川上流域の貴重な自然
~絶滅危惧種が生息する貴重な生態系について~
282014/09/17旅の歌人 西行「鼓が滝」の歌 ~ 名筆を変体仮名でよむ ~
292014/11/19過酷な行事を次世代に繋げる妙見夜行登山
~大正14年から続く伝統行事 大阪府立茨木高等学校「妙見夜行登山」~
302015/01/21鉄道落語家が能勢電にぞっこんな理由 ~ 通は能勢電に辿り着く~
312015/03/12北摂地域と温泉文化
322015/05/20天界の北極星 地上の妙見大菩薩
332015/07/15笑いが育む能勢電沿線まちの力 ~笑って健康長寿・人の縁~
342015/09/16「多田銀銅山の楽しみ方」~おもしろガイド~
352015/11/18畦野物語 と かしは(ナラガシワ)
~畦野(地名)の名称由来である『うねめ(采女)」』と『かしは(樹木)』とは・・・~
362016/01/27山岳寺院 槻峯寺と長洲の浜
~ 能勢・剣尾山に残る寺院跡と尼崎・長洲の燈籠堂について ~
372016/03/09菜園ライフのすすめ ~家庭菜園で人生に彩りを~
382016/05/18禁裏御用 亥の子餅 ~東能勢村の源流~
392016/09/07植物を通して万葉集に親しむ ~万葉人と植物のかかわり~
402016/11/22「講談で巡る“のせでん”物語」
~“のせでん”は物語の宝庫だった!! ~
412017/02/22寒壱百日の大荒行 ~北極星に抱かれて~
422017/05/24大正天皇の后 貞明皇后の生母「野間幾子物語」
~野間氏と能勢氏のかかわり~
432017/09/20鼓ヶ滝と九頭伝説
442017/12/08里山の天然記念物指定 ~黒川字奥瀧谷の台場クヌギ林~
452018/02/22ロマンの道 花折街道
462018/06/20川西の歴史今昔 ~猪名川と『女工哀史』について~
472018/11/21
2018/11/28
妙見信仰と参詣道 ~廃道となった参詣道の探訪~
482019/02/20多田源氏の成立
492019/06/12摂津の戦国武将と和歌・連歌
502019/10/16小林一三、蕪村を愛す ―アトリエのなかの師匠と弟子―

全50回。告知ポスターも
初期から後期になるにつれて徐々に洗練されています。

 


 

初期~中期は年5~6回ペースで開催されていましたが、後期は年3回ほどの開催に。

全50回というのは区切りのいい数ではありますが、
第50回のチラシに「最終回」とは書かれていません。

おそらく次の第51回を
2020年2~3月ごろに開催検討していたところにコロナ禍が始まってしまい、
そのまま自然消滅したと考えるのが妥当でしょう。

参加費は安いもののほとんどの回が平日開催で、
たまの休日開催でも筆者の興味のないテーマだったりして
結局1度も参加できずじまいでした。
今からでも受けたいテーマも多々……もったいないことした。。

 

またコロナが落ち着いたら、
ひっそりと第51回が開催されますように。

 


(NOSE KNITs – のせでん沿線の魅力紹介WordPress)

 ※本ページには各種Web広告を設置していません。

鉄道コム


【直近の鉄道イベント情報】

Tetsudo.comより)